FC2ブログ








外為オンラインのサイクル注文まとめ その2

外為オンラインのサイクル注文に関するまとめ(その2)です。

昨日、サイクル注文には以下の3タイプあると記載しました。

1.相場に追従しながら、自動で取引を続けるタイプ
2.指定した範囲の中で売注文または買注文を繰り返すタイプ
3.中心レートを決めて、その上側では売注文、下側では買注文を繰り返すタイプ

今日は、2番目の注文からです。

2.指定した範囲の中で売注文または買注文を繰り返すタイプ

  サイクル2取引と呼ばれています。
 「新規注文」メニューから「サイクル2取引」を選択します。

20181023-DEMO-G-01.png

以下の注文画面が表示されます。

20181025-DEMO-G-01.png

 想定変動幅、ポジション方向、対象資産を入力し、「テンプレート表示」ボタンをクリックします。
 想定変動幅は、参考期間を選択しても入力できます。

20181025-DEMO-G-02.png

続いて、3番目の注文です。

3.中心レートを決めて、その上側では売注文、下側では買注文を繰り返すタイプ

 こちらもサイクル2取引ですが、ワイド方式と呼ばれています。
 「新規注文」メニューから「サイクル2取引」を選択するのは同じです。
 ポジション方向に「売買方向(ワイド方式)」を選択するとワイド方式の注文になります。

20181025-DEMO-G-03.png

 想定変動幅、対象資産、中心レートを入力し、「テンプレート表示」ボタンをクリックします。
 中心レートが売と買の境界になります。

20181025-DEMO-G-04.png

以上、「外為オンラインのサイクル注文 まとめ」でした。

↓口座開設はこちら
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

ランキングに参加しています。
↓↓↓よろしかったら、ポチ、ポチ、ポチとお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
[ 2018/10/26 08:00 ] サイクル注文 | TB(-) | CM(-)